コール・ギャレット

アソシエイト・ディレクター

コールの入社により、当社の専門域に新たな分野が追加されました。

コールは、コミュニケーション戦略、パブリックアフェアーズ、メディアリレーション、カルチャーインテリジェンスの分野で豊富な経験を有し、以前に勤務した電通ではコカ・コーラ、マクドナルドの戦略担当を、シーザーズ・エンタテインメント・ジャパンでは広報・企業責任のシニア・マネージャーを務めた他、外務省、首相官邸を含むクライアント向けスピーチ執筆、メディアコンサルタントの経験も有しています。

コールの出身は米国。アジア研究で学位を取得しており、日本語と北京語に堪能。