ダビッド・ローシュハイド

ディレクター

ゆず兄弟のテクノロジー分野での業務に従事したのち、2019年に戦略&イノベーション部門のディレクターに就任。

ゆず兄弟入社前は、アーンスト・アンド・ヤング、デロイト・トウシュ・トーマツでファイナンシャル・アドバイザリーを務めた。社内のデータ分析チームを強化し、日本の大企業に対して、フォレンジック・サービスを提供し、データの有効活用を促進した。

ドイツ最古の大学で物理学の修士号を取得。母国語(ドイツ語)に加え、日本語、英語に堪能。