唐令奈

リサーチ・エグゼクティブ

美術評論を学んだことから、人間の心理、文化がどのように社会に視覚化されるのかに興味をもつ。
文化特有の要素の「なぜ」を理解して、共有することを大切にする。

幼少期を日本、中高時代を中国で過ごす。アメリカのタフツ大学にて、美術史と経済学を修了。大学時代には、ロンドンのユニバーシティ・カレッジ・ロンドンに1年間留学し、古典美術史とマーケティングなど、アートとビジネスの交点を学ぶ。

余暇にはおやつとお菓子作りを楽しむ。